フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 加速度 | トップページ | 那岐山スーパー林道トレイルラン2016 »

2016年6月26日 (日)

岡本商店の努力

160626_153150

全国でも数えるくらいしかなくなってしまった、うどん(そば)販売機。

岡山には3台生存、そのうちのひとつ、岡本商店保有の販売機にうどんを食べに行ったら、本日はマシントラブルで休業。

休日にもかかわらず、ご主人が修理中。

160626_152932


立ち話をさせていただいた。

岡山から修理業者を呼んだら、出張費が15000円、修理費が25000円。

毎回呼べないので、ご主人は冷蔵庫とかのパーツを取おいて修理しておるのだそう。

「全国から食べに来る人がkるからなぁ」

と汗をかきながら、炎天下一生懸命手を真っ黒にして修理してました。

ご自分がこの店に関わってからはや37年、販売機はそれよりも前からあったかも・・・・・だそうです。

岡山県北に行かれた際には、ぜひとも消えゆくレトロな味わいを堪能していただき、時間があれば店内に持ち込んで、ご主人や奥様の労をねぎらって差し上げてください。

満身創痍のうどんマシン、いつまでもありませんので、近くを通ったらぜひ。

ちなみに、岡本商店保有のマシンは富士電機めん類自動調理販売機、です。

ここは食べるなら珍しい肉うどんですぞ。

サンドイッチやハンバーバーの販売機(高速SAなどによくある)も、絶滅危惧種ですので今のうちです。

(仕出し弁当おかもと、津山市、R429号線沿い)

岡山の平田食堂は閉店したので、一台絶滅です。

残念。

岡山のもう一台は、教えない。

« 加速度 | トップページ | 那岐山スーパー林道トレイルラン2016 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/66220639

この記事へのトラックバック一覧です: 岡本商店の努力:

« 加速度 | トップページ | 那岐山スーパー林道トレイルラン2016 »