フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 砂糖水を呑めと身体が言う日 | トップページ | ほぼ貸し切りインターバル! »

2016年7月 7日 (木)

ランニング向けGPS時計比較⑤

Spartan

SUUNTO SPARTANシリーズ,カッコええのう。

ultraは,ついに心拍センサーがビルトイン。

先行メーカーと較べて,果たして精度はどうかがスントの勝負どころ。

スントは頑張るぞ,っと意思表示か。

高くても,このデザインはさすが北欧という感じがするねぇ,惹かれる。


http://www.suunto.com/ja-JP/spartancollection/

ultraに関しては,ムービーがあります。

ultraシリーズ

Ultra

sportシリーズ


Sport

ウェブから仕様データだけ取り出して少し見てみる。

ADVENTURE PROOF

Battery life of 18h with Full Power 1sec GPS fix rate delivering best GPS accuracy
Battery life of 26h with Power Save 1sec GPS fix rate delivering good GPS accuracy
Outdoor-grade color touch screen with 3 action pushers

バッテリーは18hか26h,ただしこれは1秒間隔なので,いつものスントだと5秒や10秒間隔に変更できる「はず」。(そのかわり精度は下がって,距離記録などは実際誤差が出ます。Ambit2でもそう)

タッチスクリーンやベゼルは,過去いろんなメーカーでも誤作動の要因になってます。今回はどうか,特に汗かきの人はどう影響するか。スイムは関係ないでしょうけど。

SPORTS EXPERTISE

Support for over 80 sports with racing and interval modes
Triathlon and multisport mode (change sport on the go)
Running: real-time lap tables with pace and heart rate

ほとんどのスポーツは問題なし。


COMMUNITY POWERED

Discover new routes with heatmaps and plan your own routes*, transfer to watch and navigate

この「ヒートマップ」は,スントユーザがどこをよく使ってスポーツしているか見えて面白い。(Movescountにログイン必要,名前が出るわけではなく人がよく通るルートが濃い色で表示される)


DAILY USE AND CONNECTIVITY

24/7 activity monitoring with steps and calories
Languages: EN, CS, DA, DE, ES, FI, FR, IT, JA, KO, NL, NO, PL, PT, RU, SV, ZH
Suunto Spartan watches are Bluetooth Smart compatible, not compatible with ANT+™

カロリー計,歩数計にもなって,日本語表示OK。体調管理+今流行のライフログ仕様。

スポーツ時の計測特化ではなく,心拍センサーも常時動かして普段から装着するものか。

青歯経由で電話やメール着信も表示可能,でもこれは電力消費につながるので不要な人もいるかと。


ENRICH, RELIVE AND SHARE

Take photos during your Move showing your current speed, distance, and more***
Create a Suunto Movie of your Move with 3D map, key metrics and images***
Share your experience instantly to your social media networks*
Follow your friends adventures via activity feed on Suunto Movescount*

スマホ併用で写真やリアルタイムでのデータアップ,3Dルートマップも表示可能(最近これでログ挙げる人多くなりましたね)

ま,そこまでして自分の行動を全てウェブに出さなくてもいいけど・・・・・。程々で。

西もも@Ambit2は89g,spartanは77g。

軽い。

デザインが落ち着いていていいので,仕事中に装着していても馴染みそう。

西もも@だったら,ULTRA BLACK (HR)がいいかな。

やはりポイントは,GPSの計測間隔変更がどこまで出来るか。

ま,26時間持てば普通は十分ですから,マルチにスポーツする+ランニングはロードウルトラ100程度・・・・なら大丈夫。

スーパーウルトラ(250や340以上)だと持たないので,そもそもGPS計測自体しなくてもいいか。

UTMB,UTMFとかだと,自分の状態を掴むために,やはり50時間は動いて欲しいですよね。

'competitive battery life'の意味するもところも分からないので,詳細はもう少し後かな。

昨今流行りの

「自分の身体で遊ぶガジェット」と考えたら面白い。

(個人的にはタニタが発売すると面白いと思うんですが・・・・タニタさん,CASIOかEPSONあたりとコラボして,体重計連動GPSスポーツウオッチ作りませんか?)

気になるお値段は,海外サイト(公式ではなく,リーク?)情報で


The Suunto Spartan Ultra will be available from August with prices starting at £545 with the Titanium version bumping up the price to £585. If you want one with a heart rate sensor built in, then you'll need to add an extra £40.

¥70,900~76,200,HRMは追加で\5200。

ひえ~,やっぱり強気だね。

富裕層の方々は関係なくモデルチェンジごとにポイポイ購入ですが,悩みに悩んで飛び降りる気持ちで買う我々は,結局性能と価格で相談してエプソンかガーミンになるんだよね。

でもでも,比較して考えるだけなら面白い。

« 砂糖水を呑めと身体が言う日 | トップページ | ほぼ貸し切りインターバル! »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/66386461

この記事へのトラックバック一覧です: ランニング向けGPS時計比較⑤:

« 砂糖水を呑めと身体が言う日 | トップページ | ほぼ貸し切りインターバル! »