フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« やっぱり,いい大会ですわ【第19回村岡ダブルフル(100k)】① | トップページ | やっぱり,いい大会ですわ【第19回村岡ダブルフル(100k)】③ »

2016年9月28日 (水)

やっぱり,いい大会ですわ【第19回村岡ダブルフル(100k)】②

最近はペンライト持つ人も少ないのですが,西もも@は足元がおぼつかないので,ヘッデン点けてスタート。

でもねぇ,何だか・・・・・

ドロー~ンと暑いのです。

水車まではいつものスローペースなんですが,姫ボタルとかでも使うハチ北へ向かう兎和野あたりですでにもう汗だく。

すでにもう,エイドごとに水を飲みまくる状態。

ハチ北ではいつも宿のご主人がスタッフでおられるでのでご挨拶,今年はアンパンが美味しく「飲み込め」た。

この大会,序盤からしっかり食べずに短時間通過すると後半一気に失速するので注意。

冬場はよく来るハチ北ゲレンデ下部を過ぎると一旦下降。

宿の女将さんが宿の前を通過するときに撮ってくれる写真で作ってくださるのがこのカレンダー。

Mura1


Img_0002

毎度だけれど,この旅館街は宿の皆さんがいっぱい出てきて声援。

嬉しいのは,宿泊の66k,44kランナーも送迎のバス待ちなどで応援してくれる。

いつかは88k,100kと思って見ているのかもしれないね。

大野のエイドは折り返しになるので,先行・後続ランナーがよく見える。

大野のおばちゃんたちはいつも「岡山からだね~」とか話し込む。テント反対側には集落の皆さんがいっぱい出てきて声をかけてくれる。

正直,村岡の応援は高齢の方がとても多い。

手押し車(乳母車みたいなの)でやってきて,それに座っている方も多い。

旗振って,声は出ないかたもいる。

でもでも,「よく来てくれたね,元気に頑張れ」って気持ちが表情から伝わってくるのですよ。

少し前からできた66kスタートの福岡は,スタート前のランナーがいっぱいいて元気の源。

タッチを沢山の人と交わして,次の和池への登りに勢いをもらうのです。

和池といえば,あのおばちゃん!

無視して通過する人も意外にいるのですが,西もも@はいつもどおり

思わず

「あ~,今年も貰えるね,おばちゃん!」と叫んでしまい・・・・

おばちゃんと固く握手を交わすのだった。

おばちゃん,前掛けのポケットいっぱいに根付を入れて,満面の笑顔で迎えてくれる。

「来年もまた来てな!」

おばちゃんの,もう一年の元気の源であり,もらった我々ランナーのウルトラを走る理由の1つでもある。

あとになっていつも思うが,この

「また来てな!」

の気持ちが,エイドごとに伝わるから,これだけの大人気大会になって,リピーターが多いのだろうと思う。

手作り感が薄れた,エイドの内容の画一化が気になるという古参の人もいるが,この地元の皆さんの気持ちは全く変わらず,むしろ

大変だけれど,今年も来年も笑顔で迎えよう,出来る限りのもてなしをしよう,という気持ちは毎回増幅している気がする。

和池のおばちゃんエイド,麦茶は実家の母が作る味に似ていた。

頑張って沢山作り置きしてくださったのでしょう。

Dsc_0240


市原でガブ飲みした頃にはかなりの気温になっていた。

実に暑い。


« やっぱり,いい大会ですわ【第19回村岡ダブルフル(100k)】① | トップページ | やっぱり,いい大会ですわ【第19回村岡ダブルフル(100k)】③ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/67708269

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり,いい大会ですわ【第19回村岡ダブルフル(100k)】②:

« やっぱり,いい大会ですわ【第19回村岡ダブルフル(100k)】① | トップページ | やっぱり,いい大会ですわ【第19回村岡ダブルフル(100k)】③ »