フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« これ,もう万引き不可能な時代がくる? | トップページ | おお,3桁! »

2016年12月 7日 (水)

竹内昌彦先生 講演会

Dsc_0328

元・岡山盲学校教頭,今は岡山県視聴覚障害者協会の理事しておられる,竹内先生。

12月5日,大人向けの講演会に参加させていただいた。

竹内先生の講演会は,3回めですが,今回は企業の人権担当者向けの講演会。

初めて聞く方も多いので,以前と同じ内容の部分はあるけれども,かなり内容は違った。

先生も,集まっている人によって伝えたい内容が違うのだろう。

全盲の竹内先生,以前からものすごいパワーを感じる素敵な先生だと思っているが,御年71歳にしてまだまだ衰えるどころか,ますます活動の範囲は拡がり,まだまだ夢を追い求めて,夢を産み出し続けておられる。

国内の啓蒙活動だけでなく,海外に就労支援の盲学校を作っておられる。

私も今回はじめて知ったのだが,視覚障害の方が按摩・マッサージなどの技術を学び就労への道を開く学校が存在するのは日本だけなんだそうだ。

その盲学校をまずモンゴルに(白鵬も応援したらしい),次はキルギスに作って,さらにもう一校作ろうとしている。

目の手術費用も援助しておられる。(一人5万円あれば・・・・と言っておられた)

そのために,講演料・「見えないから見えたもの」関連の映画DVDや書籍の売上はすべてそちらにつぎ込んでおられるそうだ。

https://masahikonohon.stores.jp/items/54e6139a3cd48236d6000df0

http://haikei-takeuchi.jp/

「認知症でお世話になるまではな,頑張ります」と豪快に笑い飛ばす先生を見ていると,年齢ってなんだろう,障害って何のことを言うんだろうと,不思議な気持ちになる。

目も見えて五体満足に動く,おまけにランニングまで出来る私のほうが,世の中の役にたっていない。

(いや,役にたっている場面が違うと信じたい)

今回の講話は人権担当者へ向けてのメッセージが強く,以前よりも「次世代をしっかり頼みます」と言われたようで,身が引き締まる想いがした。(先生ご自身もその点では力が入り,熱いものも目に滲んでおられた)

ほぼ2時間ノンストップ,あっという間の素敵な時間でした。

ここ数年,自分にかなり意識・資源を集中させつつあった自分が恥ずかしくなった。

イカンイカン,まだまだ出来ること,することたくさんあるじゃないか,西もも@!

障害者の支援を直接・・・・・ではなく,身近に自分が出来ることを再認識したのです。

竹内先生,ありがとうございました。

映画や画像で伝えるより,大変でも生の言葉で人を前にして伝えたいという先生のお気持ち,しかと受け止めさせて頂きます。

翌日,職場の仲間やクライアントとの接し方が少し変わったかも。

まだお話聞いたことがない,という方はぜひぜひ一度先生の生の声を!


« これ,もう万引き不可能な時代がくる? | トップページ | おお,3桁! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/68738332

この記事へのトラックバック一覧です: 竹内昌彦先生 講演会:

« これ,もう万引き不可能な時代がくる? | トップページ | おお,3桁! »