フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« タイツの話 | トップページ | ちくしょう! »

2017年6月11日 (日)

一部試走 20170610 (思いつき)

170610d

金曜夜は津山にて悪巧み会議

本当は土曜の朝,津山市内をジョギングして自宅に帰ろうと思っていたんですが

悲しいことに・・・・・


平日の癖で,朝早く目が覚めてしまい・・・・

天気も良さそうなんで,トレランして帰ることにしました!
(すごい衝動ランニング!)

170610

170610c


ロードでの朝ジョギング程度の装備しか持ってなかったので,急遽コンビニでドリンクや昼食を購入。

ハイドレーションを持ってなかったので,水分1Lは非常に不安,よって声ヶ乢の茶屋が開いてなかったら山形仙は断念することにしてスタート。

ものすごい登山者が多かったぞ!

170610_105204


170610_105934


少し透過度は低い曇り空,気温はそれほどまで高くないのでトレランにはいいかも。(後から考えたらかなり高温でした)


170610_113311


170610_121106

振り向くと通ってきた道が見えるぞ。

滝山以西も整備は行き届いていて,快調。ただし水は余裕がないので,無理しない。

那岐山系トレイルレースの為の視察も兼ねての試走の役目もあるのですが,このあたりは普段から走っているので全く不安はないし,人も多く整備も行き届いている。

本当に山の「公園」です。

途中で話しかけてくれる登山者には,来年6月のレースの紹介もしたりして,ひとまず声ヶ乢着。

13時少し前で,どうしようかと迷っていたら,お接待の方が到着。お茶を頂いて水を補給できたので,山形仙経由で滝尾駅を目指す。

(ここはトイレはあるけれど,水道はないんです)

ここから先滝尾までjはあまり登山者はいないし,山形仙頂上以西にある城頭(山城跡)から下部は膝丈の笹道もけっこうある。

ガイドテープは別の方がかなり巻いてくださっているし,進む方向はわかり易い。

地図見ながら進めばそんなに苦労することはない。(西もも@はSUUNTOのGPS時計にデータを入れている)

自分が先日草刈りした部分はまだ快適に走れるけど,下半分は少し笹刈りしないと寂しい登山道になっちゃうね。そのうち整備作業に行こうっと。

最後は堀坂神社の脇に出てきて本日は終了。

170610_135829

ここ,電気柵ありますが跨げます。

地元の方が言うには,不安なら電源いったん切って通過してもいいとのこと。ゲートは鍵はかかっていませんので,開けたら閉める,です。

那岐山登山道駐車場から堀坂神社まで約19km。

1800m登って1900m降りる感じです。ロングトレイルの練習したい方なら,折り返したら38kmくらいになりますね。ラウンドではなく一本道の縦走路としては,それなりに距離もある。

写真の運動データは実家から計測スタートなんで,それを除いたら休憩も入れて所要時間は3:50くらい。

迷わなければ片道約4時間のトレランになります。

道中,トイレは声ヶ乢のみ。滝尾駅にはトイレはありますが,山中では携帯トイレかそれなりに山の対応が必要かと。

水は補給できないので,発汗量の多い人だと2Lは持ったほうがよろしいかと思います。

往復はかなりハードですので,二人以上で車で現地に行き,堀坂神社か那岐山登山道(奈義町側)に一台を置き,途中声ヶ乢に補給物資(水)を置いて走るといいでしょう。

それくらい準備しても,景色もよくて且つトレイルランにはもってこいのルートです。


滝尾・三浦ルートは梅雨が上がったら順次整備します。今は笹があるワイルド登山コースであることを覚悟してテープや地図を頼りに進んでください。

参考までにGPXデータをアップしておきます。

traversing Nagi Alps

「2017_06_10_trailrunning.gpx」をダウンロード

« タイツの話 | トップページ | ちくしょう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/70825951

この記事へのトラックバック一覧です: 一部試走 20170610 (思いつき):

« タイツの話 | トップページ | ちくしょう! »