フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 震災復興支援チャリティラン岡山@2017年8月 | トップページ | 自宅合宿 »

2017年8月 8日 (火)

学校部活動のサングラス

Sun

http://president.jp/articles/-/22758


プレジデント・オンラインの記事です。

全く同じことを10年くらい前に強く思いました。

今も変わらない、ほとんど変わっていないなぁ・・・・と思う次第です。

サングラスだけでなく、「圧力」や「規則」もです。

以前、高校野球に数年間かかわる貴重な機会がありました。

西もも@は「基本的に」陸上畑の人間なので、普段からサングラスをかけることが多いです。

自分の知人に目を傷める人が散見されるのも大きな理由です。

アウトドア・スポーツが好きな以上、紫外線対策で肌の露出をゼロにするのは無理ですし、正直なところ、その対応を第一優先にして外で楽しむつもりもありません。毎朝対応するのは面倒くさいです。(夜も紫外線は飛んでますから)

リスクはある程度は承知してますので、週末や90分を超えるような日は、炎天下でも長袖にしたりします。

ただ、目に関しては取り換えが効かないので、普段着用する眼鏡の材質やサングラスには気を遣っています。

話は戻りますが、その高校野球で、監督に「サングラス」について聞いたところ

「着用したほうがいいのは承知しているが、まあ、つけるのは監督やコーチ。公式試合ではつける人は少ないし、選手はいない」

とのことでした。


プレジデントの記事にあるように、「カッコつけることはよくない」の優先順位が高く、特に根拠のない「規則」でアウトなんだなぁと感じていました。

もちろん、監督さんが悪いのではなく、昔からある連盟規則や日本人が異様なまでに大切にする

「同調圧力」

なんですよね。

当時いい経験させていただきましたが、監督さんも関係者もコーチも「?」と思っている・・・・・のに昔から変わらない、という事象が多かったですね。

野球は私にはちょっと独特な世界でした。

あれからほぼ10年、高校野球ではなくて、小学校・中学校あたりから、もっと紫外線の恐ろしさを認識した動きが出てほしいものです。

中学校先生のブラック化、部活動に関係する悲しい状況に関しては、珍しく最近メディアが報道しているので

「どうやら中学校の先生はわりに合わない大変な仕事らしい」

と、世の中の認識が少し盛り上がってきたり、先生になりたい人の希望者が減ったり、質的レベルが下がりつつある状況が露見し始めています。

(文部科学省が動き始めた、といういい面もあるのですが、逆に業務が変わらないのに定時で帰れとか言われて困るらしい)

この紫外線対策や目の件に関しても、もっとメディアがメディアの仕事をしてほしいものです。

子供は元気だから大丈夫?

そんな馬鹿な!

記事にあるように、保護者が声をあげたら、(万能ではないし)知識のない・(あまりに多忙で)心の余裕のない学校の先生は「規則だから」と言わないと収まらないですから。

根拠、と言われてとっさに先生が答えられることばかりでないのは誰が考えてもわかる。


---------------------------------

夏の甲子園、始まりましたね。

知り合いのお子さんや関係者がいたら、地域スポーツとして応援する場面はありますが、県代表として全国で戦うレベルになるとほとんど興味がないので、観ませんしどこが勝ったのかもよく知りません。すみません。

でもここは興味があります

2017年夏、参加校中の私立高校の割合は

約80%。


ほんとに「地元」高校なのかは興味があるのでたまに調べますが、知ると応援する気が失せる時も多いですね。

知名度を上げて、受験者の数を増やし(受験料もかなりの稼ぎになる)、経営を安定するために・・・・は分かります、理解できます。

その特別扱い選手の費用は、普通に入学した生徒さんの授業料と寄付金+公的に支出される「私学助成金」もありますからね。

甲子園に出たら千の単位でお金が動くし、今のご時世、卒業生の寄付金もなかなか集まらないし、大変だ。

ところが、そんなアンチ高校野球っぽい(そのくせセンバツは応援に行ったこともある)西もも@も、今夏の「おかやま山陽高校」は面白いな、と。

全員、岡山県ボーイズなんですね。

おう、そうか、頑張れよ岡山を将来背負う少年たち!

と思いますよね。

(創志学園は監督も選手も・・・・・それはそれでプロ高校野球みたいなんで頑張って頂いて)

「独特の世界」で6年間近く頑張った、選手と家族と地域の想いの集合体スポーツ。

高校野球は「ベースボール」ではない気がする。

-----------------------------------------

あ、これは個人的な意見ですから腹を立てないように。

ご自分の意見は別の場所でどうぞよろしく。

興味が薄いスポーツだけれども、関わったことがあると、こう思う人もいるよということで。

ちなみに、サッカーやゴルフなどは全く分かりません。

バスケット、ハンドボール、バレーボール、ボクシング、水泳(競泳)は少し地域運営レベルで分かるのですが・・・・やはり野球とボクシングが独特ですね。

« 震災復興支援チャリティラン岡山@2017年8月 | トップページ | 自宅合宿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/71363899

この記事へのトラックバック一覧です: 学校部活動のサングラス:

« 震災復興支援チャリティラン岡山@2017年8月 | トップページ | 自宅合宿 »