フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 大阪歴史博物館 | トップページ | 附音挿図英和字彙(ふおんそうずえいわじい) »

2018年3月28日 (水)

造幣博物館(大阪)

Dsc_1400


造幣博物館
https://www.mint.go.jp/

ここ無料です

超面白いです!(西もも@には)

子供を連れて行ってもいいです

Dsc_1399


金塊に触れて変な気分になれるとか

Dsc_1397


江戸期の千両箱を実際に持ち上げる体験ができるとか


Dsc_1401


日本や世界の貨幣(経済)の変遷が,くわしく解説されています

子供向けには,鋳造体験が出来て面白そう(西もも@もやってみたくなった)


Dsc_1398


Dsc_1402


今(2018年3月)は,明治から150年記念で特別展を期分けでやってまして,今はⅠ期

若き五代友厚(「あさが来た」でご存知ですね)や井上馨,グラバー(まだグラバー商会設立前)などに関する展示があります

西もも@は好きな時代なので,学芸員さんの解説がとっても面白かったです

館内の説明係さんも詳しく説明してくださるので,ついつい長居してしまい,3時間滞在していました

海外も含め,冬季夏季オリンピックのメダル(海外からも発注を受けている),褒章の製作なども請け負っているのをご存知でしたか

夏のオリンピックはデザインが決まっているけど,冬は開催国に任されているとか,長野五輪のメダルは実は漆工芸技術が入っているので,一番美しいのは銅メダルだとか

どうやったらメダルや褒章制作する職員になれるのか,とか(実は普通の採用から入局して,素人から技術者を育てるのだそう!)

Dsc_1380


Dsc_1382


Dsc_1381

実は,西もも@が見入ってしまったのは別にもあります

江戸期,明治期,先行する西洋の技術を取り入れるためには,外国語の力が必要なのでした

そこで・・・・・・はまた次回


Dsc_1403


« 大阪歴史博物館 | トップページ | 附音挿図英和字彙(ふおんそうずえいわじい) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/73176314

この記事へのトラックバック一覧です: 造幣博物館(大阪):

« 大阪歴史博物館 | トップページ | 附音挿図英和字彙(ふおんそうずえいわじい) »